元おかもとまり 離婚。原因はヒステリーやストレス?旦那?

元おかもとまり 離婚していた エンターテインメント

元おかもとまりさんこと、「岡本麻里さん」(30)が、離婚してたことが分かりました。

元おかもとまりさんが離婚していたことは、旦那さんであった菅原直洋さん(音楽プロデューサー、ミュージシャンのnao)のブログに報告があったとのことです。

ニュース記事によると、元おかもとまりさんは現在、芸能界を引退し起業家として活動しているそう。

そして、元おかもとまりさんも4日、SNSで、心情を吐露しているようです。

離婚については触れていませんが、2019年4月には心の休暇のため3カ月入院していたとのこと。

元おかもとまりさんが離婚したのは2018年のこと。

それを、菅原直洋さんは、今なぜブログで発表することになったのでしょうか。

やっと関係者が落ち着いてきたということなのでしょうか。

内容をみてみましょう。

スポンサーリンク

元おかもとまりさんの離婚の理由は?

元おかもとまりさんの離婚の理由について、元旦那さんの菅原直洋さんのブログにはこのような記載がありました。

これによると離婚原因は、「おかもとまりさんと、前妻との家族関係」ということになりそうです。

「一部の関係者や、近しい方には既にお伝えしていたのですが、この度私、菅原直洋は、岡本麻里さんと2018年に離婚していました事をご報告いたします」と伝え「離婚に至ったのは、前妻との家族関係に関して、私が麻里さんを十分にケアできなかったことで、彼女に多くのストレスを与えてしまったことが原因であり、彼女に何ら原因や責任はございません」と説明。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200304-00000331-oric-ent

元おかもとまりさんと、菅原直洋さんは2015年4月に結婚しました。

菅原直洋さんは再婚で、前妻との間にお子さんがいました。

前妻は25歳という若さで亡くなっています。
自死であったことが、菅原さんのブログで語られているそうです。

息子さんと父子2人の生活を送っていたところ、元おかもとまりさんと交際、結婚しました。

菅原さんの連れ子の長男との関係の良好のようでしたから、その後どんな展開があったのか。

元おかもとまりさんは、2015年4月の婚姻後、8月に男児を出産しています。

離婚は2018年。
元おかもとまりさんが出産したお子さんは、3歳くらいでしょうか。

一番手のかかる時期ですよね。

次男に手がかかるなか、長男との関係に悩んでいたのかもしれません。

前妻さんのご両親にとっては、長男はかわいい孫ということになります。

その育て方について、確執があったことが想像できます。

元おかもとまりさん自身もブログで下記のように心情を吐露しているようです。

岡本さんは4日午前9時30分現在、SNSで離婚については触れていないが、すでに離婚していた19年4月には、ブログで「心の休暇」のため、3カ月入院していたことを公表。「最初の2カ月は、子供に会えませんでした。それが1番人生で辛く苦しく耐えられませんでした」などと当時の心情を赤裸々に吐露。

 YouTubeでも「27(歳)から2年間、本気で悩んでた。体重が減り、肩こり、緊張性頭痛、吐いても物も食べられず、立てない…ことが2カ月に1回ぐらいあった」と振り返るなど、心身の不調を訴えていた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200304-00000032-dal-ent

菅原直洋さんは発達障害との話もあります。

それを、元おかもとまりさんはブログでよく悪口を書いていたそうです。

菅原さんのご両親などのご家族は、やはりおもしろくないですし、やめてほしいと思うのは当然ですよね。

そして、おかもとまりさん、お宅訪問的な番組で、家族にヒステリックに叫んだり、ピリピリしている様子もあったようです。

元おかもとまりさんの精神状態、前妻の家族との関係、そして菅原さんの家族との関係、いろんなことにすべての関係者が疲弊した末の離婚という構図がみえてきます。

スポンサーリンク

元おかもとまりさんの離婚にネットの反応は?

Yahoo!ニュースコメントからいくつか抜粋してみました。

2018年に離婚して、ここまで話題になっていなかったのだから、なぜ今頃発表するのか?

しかも、元おかもとまりさんは芸能界を引退しています。

お子さんもいるのだから、ブログなどに発表せずそっとしておけばよかったのではないか?という意見が見られました。

また、元おかもとまりさんが旦那さんの発達障害のことを暴露していたことが、原因なのではないかとの声もたくさんありました。

この男性は自分の至らなさが原因としていますが、夫の発達障害を暴露していたおかもとまりの方がずっとひどい。
naoさんには幸せになってほしいと思います。

ブログに旦那さんのグチやら、旦那さんが発表障害だから大変みたいなことをよく書いてたね。
旦那さんがなんか悪者みたいになってて可愛そうなんだけど。

2018年のことを何で今頃?

お宅訪問みたいなTV番組で、おかもとまりはピリピリしているのがもろに出ていて、旦那さんの連れ子が心配になったのを思いだした

夫婦は皆、他人ですから、旦那が変て思う時も、そりゃあるでしょう。発達障害かもという悩みを世の中には、発信しちゃダメでしたね。そりゃ、うまくいかない。元旦那様のご家族の皆さん、すごく嫌な気持ちになったでしょうね。むしろ、よく持ちましたね。元旦那様お疲れ様でした。

発達障害ある子持ちの方と生活するのに大変疲れてたのかもしれないけど、悪意のある呆れ発言をした時から離婚は時間の問題でしたね。

以前テレビで家族で過ごすとこがありましたがヒステリックに旦那さんや子供を怒るところがありこの女性ヤバって思ってました。

スポンサーリンク

元おかもとまりさん離婚していた おわりに

このニュースの詳細を知るまでは、連れ子あり再婚で子どもとの関係に悩んだ末の離婚かなと思っていました。

しかし、そんなに単純な話ではなさそうです。

元おかもとまりさんは、夫の発達障害についてブログで暴露したり、TVでヒステリックに罵倒したりする場面があったとのこと。

おそらく、かなり早い段階で、元おかもとまりさんの精神状態も良くない状態だったと思われます。

育児の重圧、連れ子との関係、前妻の両親の干渉、夫の煮え切らない態度。

ブログでの夫や家族のグチを書いたり、周りに他人がいてもヒステリックな常軌を逸した言動をしているとき、周りに異変に気付いてほしくてやっている可能性があります。

お子さんを虐待しそうになっていたかもしれません。

心の中ではずっと「誰か助けて」と叫んでいたことが考えられます。

あくまでも想像ですが、周りも「しばらくすればなんとかなる」とそのまま放置しているうちに、家族みんなが傷ついて離婚、ということなのかなという気がしました。

お子さんが元気に過ごしていることを願うばかりです。

ここまでお読みいただき、ありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました